ホームページ制作に関連した用語集

アクセス解析
ホームページ閲覧者の環境・特性を運営者が調査すること、またはその機能。
Vroomのホームページ制作では、解説本などのサポートが豊富なGoogle Analyticsを設置。お客様ご自身で日々の閲覧状況をご確認いただけます。
ウェブマスター
ウェブサイトのデザイン、開発、マーケティング、または維持・管理の責任者。一般的にサイト構築や管理を行う。
クローラー
サーチエンジンのデータベースを作成するために、ウェブ上の文書や画像などを周期的に取得し、自動的にデータベース化するプログラム。Googlebotなど。
コーディング
仕様書に基づいて、HTML、CSS、PHPなどの言語を使い、ソースコードを作成すること。
コンテンツ
文字や画像、音声、映像などを使用して創作するホームページの内容や項目。
サーチエンジン
インターネットに存在する情報を検索する、ウェブサイトの検索サービスおよびそのプログラム。
サーバー
クライアントソフトウェアのウェブブラウザに対して、HTMLやオブジェクト(画像など)の表示を提供するサービスプログラム及び、そのサービスが動作するサーバコンピュータ。
サイトマップ
サイトの中にどのようなページがあるのかを一覧にしたもの。
ページ数が膨大な場合、目的のページを見つけやすくするためにサイトマップをご用意します。
スクロール
一画面に表示できない絵や文字などのコンテンツを、水平または垂直に動かす事で、残りの部分を表示する手法。
スタイルシート
ドキュメント文書において表示形式を制御する概念。HTMLにスタイルシートを適用させる場合には、一般的にCSSが利用される。こうした現状からCSSが圧倒的な普及度を誇っているため、単にスタイルシートといえばCSSを指すことがある
ドメイン名
世界中で絶対に重複しないようになっているネット上での住所。****.com、****.co.jpなどがある。
Vroom(ヴルーム)のホームページ制作には、ドメイン名の取得も含まれています。
ドリームウィーバー
アドビ社のWEB作成ソフト。プロのWEBデザイナーが多く利用しているプロフェッショナル仕様のソフト。
Vroom(ヴルーム)のホームページ制作でも使用しています。
フォント
コンピュータ上で表示したり紙面に印刷したりする際の書体データ。
フォントにはゴシック体、 明朝体など多くの種類がある。
ブラウザ
ウェブサイトを閲覧するためのソフト。IE(インターネット・エクスプローラ)やFirefox、Google Chromeなどがある。
ブログ
個人や数人のグループで運営され、日々更新される日記的なウェブサイトの総称。アメーバブログやFC2ブログなどのサービスサイトも多数ある。
Vroom(ヴルーム)ではブログのカスタマイズも承っております。
ユーザビリティ
ウェブサイトの「使い勝手」や「使いやすさ」のこと。
ユーザーが目標の操作を完了するまでの様々な機能になるべく簡単な操作でアクセスできることや、ストレスを感じないことなどが望まれる。
リンク
クリックすると他のウェブページへ移動する機能。
ロールオーバー
ウェブサイト上でマウスを乗せると、文字の色や背景色、画像が変わったりする機能。
ワイヤーフレーム
ホームページ作成の際に、大まかなコンテンツやレイアウトを示した構成図。
主にレイアウトの確認、メニュー構成の確認、要素の強弱の確認などを目的に作成する。